【レポート】3/22(木)◆東京開催◆店長同士の困りごとやアイデア交換も!【ネットショップ店長/運営者限定】

2018年3月22日、第一回のECサイト運営勉強会が行われました。


当日はSHOP数48万店舗と驚異的な上昇を見せているBASEさんの大会議室を使用させていただき、日々の運営に困っている現役の店長や運営責任者の方に限定したセミナー。多数のご応募の中から、積極的に「うちの店舗を分析してほしい」という数店舗の方にお越しいただきました。

講師には、楽天MVP7回受賞、ヤフーが数社だけ認めた 『コマースパートナーエキスパート』に認定したECの運営代行及びコンサルティング会社「株式会社ネットショップ総研」の代表取締役の鈴木崇仁社長。

鈴木社長からは「失敗から学ぶネットショップ戦略」をテーマに、なぜ、掲載するだけでは売れないのか、ECにおける集客と商品企画の課題、そして売れる商品の構成要素についてたっぷり一時間お話を伺いました。

その後、急遽ミニ講座をしていただくことになった、補助金の活用に詳しい行政書士の藤永滋先生、また事務局長からは「老舗和菓子屋が積極的に進めるテレビ攻略戦略の裏側を屋お見せします」講座として岡本が登壇、更にその後、香取慎吾さんのCM起用で脚光を浴びるBASEから、Market Development担当の前田崇之様に登壇いただき、モール型ECと独自カート型EC(BASE)との共存で売り上げを伸ばしている店舗例を中心に、双方の相乗効果により収益を生み出すBASE活用の魅力を紹介いただくなど、短時間で盛りだくさんのセミナー内容となりました。

そしてもちろん、今回はそれだけでは終わりませんでした。

わずかの休憩を挟み、サイト運営勉強会のメインである、参加店舗様対象の「歯に衣着せない」自社サイト診断会。

PC上に映し出されたそれぞれの店舗サイトを隅から隅まで参加者で徹底診断し、伸ばすところ、変更するところ、削除するポイントなど、鈴木社長のこれまでのコンサルティング実績事例をもとに、参加者全員同目線で徹底的に討論がなされていました。

「とても良かったです。今回指摘を受けた点を変更し結果をある程度導いてからぜひまた参加させてください!」(参加者Aさん)
「ここまでやってくれた無料なんて申し訳ないと思いました。名古屋から来て本当に悔いはありません!」(参加者Bさん)
「正直なところBASEの活用方法が分かっていませんでしたが、インフルエンサーとの親和性は非常にありだと思いました。帰ってすぐオープンしてみます!」(参加者Cさん)

一方で運営側としてもさらなる会の充実のために、翌日の反省会を受けてさらなるブラッシュアップを図ることに決めました。

次回は4月17日(火)。この時期に需要が高まる、迫りくる「IT補助金」の活用についてもテーマに取り上げたいと思います。

セミナーに参加をご希望される方はpeatixよりご応募ください。
↓↓↓↓↓↓
https://peatix.com/event/366792/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です