IT補助金の活用

IT補助金を活用したHP制作/ECサイト制作の問い合わせを受け付けております。

【IT導入補助金について】
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。(出典:サービス等生産性向上IT導入支援事業HP)

【法人から個人事業主まで誰もがチャンス】
2018年は小規模の法人から個人事業主まで、誰もがチャンスです。配布される予算は昨年度の100億円から500億円。また補助対象となる企業数は約1万5千社から約10万社へと大きくすそ野が広がっています。

【平たく言うと】
実利を先にお話ししますと、最大50万円がもらえる補助金ということになります。制作及び運用費用に合計100万円かかるITツールを導入した場合、費用の50%=50万円が補助されるので、実質50万円の出費で済むということです。(正確には採択された場合、投資額の2分の1、15万円~最大50万円の補助となります。詳しくはセミナー事務局母体会社ReeBenCorpのオフィシャルサイトを確認ください)

【どんな会社や個人事業主向けですか?】
このようなお悩みを持たれている皆様に有効です。お気軽にお問い合わせください。
・会社をスタートさせてばかり。HPを作りたい
・HPをスマートフォン対応にしたい
・HPをリニューアルして、社内スタッフで更新できるようにしたい
・ECサイトを作り自社からユーザーへ直接販売できるようにしたい
・在庫管理ソフトを導入し連携させたい
・顧客管理ソフトを導入し連携させたい
・不動産APIを導入し公開ページを充実させたい

【ReeBenCorpの立ち位置】
セミナー事務局母体会社の株式会社リーベンでは、HP制作とECサイト制作に関してIT導入補助金を活用した制作運営サポートを行っております。また、それ以外にも「多店舗管理ソフトの導入」「在庫管理/顧客管理ソフトの導入」「不動産API/プラグインを導入と設定」「クラウド型会計システム」「制作後の保守管理」「制作後のコンサルティングサポート」も可能です。

【何をサポートするのか?】
HP制作とECサイト制作についての打ち合わせ、制作・導入。コンサルティングなどのメイン業務のほか、弊社及び弊社と提携している団体及び士業のパートナーを通して、補助金を申請し採択されるまでの一連の書類の準備及び作成から打ち込みまでをサポートいたします。

【事前費用はかかりますか?】
採択されるまで費用は発生しません。ただしお客様との共同作業が採択に不可欠ですので、一連の申請作業において弊社側に著しい負荷がかかる場合はお断りさせていただくこともございます。